こんにちは。

 

ネットビジネスで月収150万以上稼いでいる有本です。

 

今回は、仮想通貨、ビットコインゴールドの特徴について、

出来るだけかみ砕いて分かりやすく説明したいと思います。

 

ビットコインゴールドの特徴や変更点

 

 

ビットコインゴールドでは、

ビットコインと比較して何が変わるかというと、

POWのアルゴリズムが変わります。

 

 

POWとは、プルーフオブワークの略です。

 

POW(プルーフオブワーク)とは?

 

POWとは、プルーフオブワーク(Proof of work)

直訳すると、仕事の信頼性、という意味になります。

 

 

 

そもそもビットコインは、

中央で管理する組織がない通貨です。

 

 

そもそも通貨というのは、

どこかの国が管理していて、

例えば日本円なら、日本という国が管理し、

日本銀行という中央銀行が管理しています。

 

 

米ドルなら、アメリカが管理し、

アメリカ中央銀行(FRB)が管理しています。

 

 

ビットコインは、

どの国も関与せず、中央銀行もなく、

どの組織や企業も管理しない通貨という特徴を持っています。

 

 

 

じゃあ、どのように管理されているかというと、

『有志』が管理しているわけです。

 

 

 

この管理する『有志』は無償で管理作業をしているわけではなく、

報酬としてビットコインを受け取っています。

 

 

 

ビットコインはもともと流通量が決まっていて、

新規通貨の発行などは通常されませんが、

 

 

 

この『有志』が管理作業をして、

報酬としてビットコインを受け取る瞬間、

そのビットコインは新規発行されている…というシステムになっています。

 

 

 

ビットコインは、このように流通量がある程度決まっているので、

これは『お金』というよりも

埋蔵量が決まっている『金』に似た性質を持っているわけです。

 

 

 

そして、この管理作業をする『有志』は、

金を新たに掘り出す採掘者、というわけですね。

 

 

 

この採掘のことを『マイニング』と呼びます。

マイニングする採掘者のことを、『マイナー』と呼びます。

 

 

 

しかし、このマイナーさん達。

サボったマイナーと、めっちゃ一生懸命働いたマイナーさんで、

報酬が同じだったらマズイですよね。

 

 

 

一生懸命管理した人には、

たくさんのビットコインを分け与えるべきです。

 

 

 

そのへんを公平にするために、

各マイナーの仕事量を見極めるシステムというのが、

POW(Proof of work プルーフオブワーク)というものなわけです。

 

 

 

で、今回のビットコインゴールドは、

このPOWのシステム変更というわけです。

 

 

 

POWのシステムは、

現状「SHA256」というシステムが使われているのですが、

これが、ビットコインゴールドでは、

より効率的に運用可能な「Equihash」に変更されることとなります。

 

 

 

この変更によって、
ビットコインゴールドは、ビットコインよりも公平な採掘作業がなされ、

健全な運用が可能となる

 

 

 

ということになります。

 

 

結局ビットコインゴールドの変更点や特徴は何?

 

 

結局のところ、ビットコインゴールドの変更点は、

ユーザーである我々からしてみれば、微妙な変化でしかありません。

 

 

 

また、このサイトを見ている多くの方が

ビットコインユーザーではなく、投資家の方々でしょうから、

結局のところ投資先が増えたってだけで、

大したメリットとかはなさそうですね^^;

 

 

11月からは、 SegWit2xのビットコインがまた発生するということで、

ビットコインゴールドの存在意義は一体?ということになりそうですね。

 

 

 

ただ、投資家からしたら、

ビットコインを持っているだけで同数のビットコインゴールドがもらえるので、

投資のチャンスとも言えますね!

ビットコインがまた分裂!?

 

 

 

ビットコインは、2017年の8月に、

ビットコインからビットコインキャッシュに分裂しました。

 

 

元々ビットコインはお金の取引データ上限が1MBだったため、

多数の金額の送金時に時間がかかったりと不便なことが多かったのです。

 

 

そこで、ビットコインは、ビットコインキャッシュに分裂しました。

 

 

ビットコインキャッシュでは、

8MBまで取引データ上限が引き上げられ、

多額の金額の送金などでもスムーズに行えるようになりました。

 

 

 

そして、2017年の10月後半に、

またビットコインの分裂が起ころうとしています。

 

 

それが、ビットコインゴールドです。

 

 

8月にビットコインが分裂したばかりなのに、

またビットコインゴールドが出来るのかよ!?

 

 

って感じですが、投資家としは、

ある意味チャンスが増えてラッキーでしょうね。

 

 

ビットコインより低リスクハイリターンな投資とは

 

ビットコインは投資ですから、

値段が下がれば損をする可能性があります。

 

 

 

私、有本はネットビジネスで月収150万以上稼いでいますが、

これはビットコインよりはるかに低リスクで、リターンの高い

ネットビジネスを行っているからです。

 

 

 

そのネットビジネスとは、アフィリエイトです。

ご存知でない方はこちらを参考にして下さい。

⇒ アフィリエイトとは?

 

 

私はアフィリエイトのアの字も知らない状態から、

1年もあれば安定して月収100万を越えて稼げるようになりました。

失敗しても金銭的なリスクが非常に低いのでお勧めですよ。

 

 

 

ビットコインの投資は、

値段が下がらないか常にひやひやして、

心が落ち着かない面がありますが、

 

 

アフィリエイトは一度稼げるサイトを作れば、

あとは放置でも勝手に稼いでくれるので

とても安全・安心です。

 

 

 

いますぐ月10万ほど入手できる、

自己アフィリエイトという手法など、

メルマガでお伝えしていますので、

是非登録下さいね。

 

 

有本のメルマガに登録する!

 

初心者が今日、10万円報酬発生を可能にする方法や、

有本が月収100万稼ぐ方法など解説しています。